畑の雑草を取り、いつかは癒される畑を目指しています

土いじりをすると癒されると聞きましたが、実際には雑草が思い切りはえているのでそれで土いじりをしていて癒されているかは依然把握がありません。
それでも、毎日のように外側にでて雑草をとっていても雨量が降りしきるとすぐにまた雑草が生えるのできちんと達成感が弱いのが残念に思います。
うちの取り分け誰か「あっ雑草とったんだね。きれいになってるね」なんてフレーズをかけてもらえるお客様がいればまた気合が違いますが、そんなことを言って得るお客様は誰もいません。寧ろ、「雑草のびたね」なんて言われたりする。がっかりです。
それでもこちらがちょっとずつ雑草を取り去るのは、自分が気になるからだ。
しょっちゅういるリビングから一目瞭然の場所にいらっしゃるガーデンには花もあるけれど、雑草が沢山あるのです。
横のガーデンをみると、きれいにしてて雑草がみえません。
なので一段と気になるのです。
こちらはウォーキングをすると他の人のマイホームの畑を見極めるのが好きで、きれいに花が植えてあったりこんな風に阻止を取り付けると畑がきれいに感じる!なんて認識ができたりするからだ。
だから、よーくみてると他人もうちの正面を通り過ぎるときにどうもうちの畑をみているようなんです。
こういう雑草だらけの畑を・・・。
こちらが他の人の畑を見るのにはさらに根拠があって、物珍しい花があるし、何となく花が好きなので癒されます。
だから、理想は歩いているお客様がうちの畑をみて癒されることです。
それまでには未だタームが加わりそうですが、日々ちょっとずつ頑張ります。脇脱毛